お客様を【YES!】に導く3つの方法

気になるネタ

お客様を【YES!】に導く3つの方法
脳科学 画像

出典 http://blog-img.esuteru.com

 
あなたの商品やサービスを
お客様に買って頂くために、
脳科学で証明された
お客様を【YES!】に導く
3つの方法をご紹介します。

お客様を【YES!】に導く3つの方法その①

「NO!」を たくさん引き出す

NO! 画像

出典 http://2.bp.blogspot.com

 
同じお客様から「NO!」を
たくさん引き出すと
最後に本命の【YES!】がもらえる
確率が高くなります。

私たち人間は、
人に何かを頼まれたときに
ずっと断り続けることが苦手です。

試しにあなたも
「いいえ!いいえ!いいえ!…」
と、言い続けてみて下さい。
 
だんだん言いにくくなってきますよ。

ポイントは、違うお願いで
「NO!」を集めること。
 
まずは、明らかに「NO!」と言われる
高額な商品やサービスから
提示しましょう。
 
何回か「NO!」をもらったところで
あなたの本命の商品やサービス
(便利なものや安いもの)を提示すると
【YES!】がもらいやすくなります。

いいえ 画像

お客様を【YES!】に導く3つの方法その②

小さな「YES!」を 多くもらう

小さな「YES!」 画像

出典 http://flyfsa.com

 
小さな「YES!」をもらった場合、
次の「YES!」がもらいやすくなります。
 
いきなりハードルの高いもので
「YES!」をもらうのは大変。
小さい「YES!」を集めましょう。
 
恋愛で考えると分かりやすいと思います。
いきなり「結婚して下さい!」ではなく、
「デートしない?」からですよね。

段階を追っていくと
あなたの望む大きな「YES!」を
もらうことができます。

YES! 画像

出典 http://68.media.tumblr.com

お客様を【YES!】に導く3つの方法その③

ギリギリで欲しいものを手に入れさせない

あとちょっと 画像

出典 http://cdn2.mynvwm.com

 
お客様を【YES!】に導く方法の3つ目は、
欲しいものを手に入れさせないという
ちょっと変化球的な方法です。

こんな経験ありませんか?
あとちょっとで欲しいモノが手に入らないと
次こそ絶対手に入れたくなるってこと。

例えば、パチンコでギリギリ勝てないと
「続けたいっ!」っていう
感覚になりますよね。

お客様にあの状態になって頂きましょう。

お客様が「欲しい・欲しくない」を言う前に
「すみません。売り切れてしまいました」
と、伝えてみて下さい。

ギリギリで欲しいものが手に入らないという
チャンスを失った感覚を覚えると
次のチャンスは逃したくなくなるので
お客様の脳内に「YES!」を依存
させることができます。

チャンス 画像

出典 http://images.sgcafe.net

 
この3つの方法は、
脳科学を用いたマーケティング
【ニューロマーケティング】で
実際に効果が証明された方法です。

ニューロマーケティングは、
今後マーケティングのスタンダードに
なると言われています。

理由は、人間の脳が
何にどう反応するかが
脳科学で証明されているから。

あなたの商品やサービスが
もっと売れるようになるためには
ニューロマーケティングが
必要不可欠です。

ニューロマーケティングについて
もっと詳しく知りたい方は、
こちらをご覧ください。

1
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ