【うわさネタ】1日●●を4ℓも飲む?ロナウドのビックリウワサ!

うわさネタ

【うわさネタ】1日●●を4ℓも飲む?ロナウドのビックリウワサ!

ロナウド選手のウワサはウソ?ホント?

ビタミンCを摂取するために
毎日オレンジジュースを4リットルも
飲んでいるらしい。

こんなウワサが流れているサッカーの
クリスティアーノ・ロナウド選手。

そのウワサは本当?
なぜそんなにビタミンCを摂る
必要があるのでしょうか?

実はビタミンCはアスリートにとって
とても大切な働きをしているのです。

ビタミンCの効果

私たち人間は、およそ60兆個の
細胞でできています。

抗酸化作用があるビタミンCは
そのひとつひとつの細胞の
修復を助ける強い味方。

ビタミンC 効果 画像

出典 http://www.wakasanohimitsu.jp

酸素の供給量を増やし
疲労回復を早めます。
筋肉痛を防ぐ効果もあります。

免疫力を高める働きがあり
発がん性物質を抑制し、
抗ガン物質の生成の促進。

そのほか、血管・皮膚・
粘膜・骨も強くします。

メラニン色素沈着を防止し、
シミを予防してくれます。

ビタミンCが不足すると

*疲れやすくなる
*免疫力低下
*食欲低下
*疲れがとれない
*骨が弱くなる
*皮膚の老化
*貧血
などの症状が現われます。

ビタミンCの役割

●コラーゲンの生成
●コレステロールのコントロール
●解毒機能の促進
●メラニンの抑制
●抗ストレス

ここで注目したいのが
コラーゲンの生成と抗ストレス。

コラーゲンは、骨や歯・筋肉・
血管などの成長・修復のために
必要不可欠なもの。
ビタミンCは、このコラーゲンの生成を
助ける大切な役割を果たしています。

また、激しい運動はストレスの一種。

ストレスを感じると副腎から
アドレナリンが分泌され
ストレスに対処しようとします。

このアドレナリンを作るときに
ビタミンCが必要になります。

ビタミンCはアスリートにとって
実に多くのメリットがある
栄養素なんですね。

ロナウド選手がビタミンCに
こだわる根拠といえるでしょう。

どれくらいビタミンCを摂取すればいい?

ビタミンC 摂取 画像

出典 http://skincare-seikatsu.com

日本人の食事摂取基準2015年版によれば
15歳以上の1日の推奨摂取量は100mg。
しかしこれは最低摂取推奨量という意味。

実は100mgでは全然たりません。
理想的な摂取量は1000mg。

ビタミンCは水溶性。

ほとんどが尿として
排出されてしまうので
100mgでは足らないのです。

しかし、過剰摂取はいけません。
2000mgまでは問題ないとされてますが
過度の摂取は控えましょう。

1000mgのビタミンCってどれくらい?

オレンジジュースでいうと
種類にもよりますが
ビタミンCは1リットルで約300mg。

1000mg摂取するには約3.3リットル。

クリスティアーノ・ロナウド選手が
ビタミンCを摂取するために
毎日オレンジジュースを4リットル
飲んでいるというウワサ・・・

あれだけの肉体を造るには
徹底した栄養管理が必要です。

ロナウド選手はストイックで有名ですし
もしかしたらこのウワサは
本当かもしれませんね。

クリスティアーノ・ロナウド 画像

出典 http://hiyake1696.com

1
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ