【健康ネタ】バテない体づくり!オメガ3脂肪酸の嬉しい9つの働きとは?

健康ネタ

【健康ネタ】バテない体づくり!オメガ3脂肪酸の嬉しい9つの働きとは?

血液サラサラ!心臓の負担も軽減するEPA

トップアスリートがバテない身体を
つくるために摂取している栄養素、
オメガ3脂肪酸。

オメガ3脂肪酸に含まれるEPAの働きで
血液の流れがスムーズになり、
酸素を全身にくまなく供給できるので
バテにくくなるのです。

また、心臓への負担が軽くなることもあり
スポーツには欠かせない栄養素。
そのほかにもこんなメリットがあります。

オメガ3脂肪酸の8つの働き+女性に嬉しい効果

オメガ3脂肪酸 重要な役割 画像

出典 http://static.salonlist.jp

①コレステロールを下げる

オメガ3脂肪酸のDHAとEPAには
悪玉コレステロールを減らす働きと
善玉コレステロールを増やす働きを
兼ね備えており、血栓ができるのを
防ぎます。

血栓は動脈硬化の原因のひとつ。
つまり動脈硬化の予防になります。

②中性脂肪を減らす

EPAを継続して摂取することで
血中の中性脂肪値が低下する効果があると
研究により認められています。

③高血圧を予防

EPAは血液サラサラ効果が期待できます。
血流を改善することで心臓の負担を減らし
血圧を調整します。

また、DHAにも毛細血管を柔らかくする
作用があります。

④ガンの予防

EPAにはガン細胞の発生や増殖を抑える
働きがあります。

⑤アレルギーの抑制

オメガ3脂肪酸にはアレルギーを抑制する
効果も認められています。
オメガ3脂肪酸は炎症を抑える働きがあり
アレルギー緩和に繋がります。

また、DHAの長期摂取で花粉症が
軽減したという研究報告もあります。

⑥脳機能の活性化

DHA・EPAは脳機能を活性化させ
学習能力や記憶力を高めてくれます。

⑦認知症の予防

継続的にオメガ3脂肪酸を摂取することで
認知機能の低下が抑えられ、
認知症の予防に繋がります。

また、脳の委縮も軽減されたという
臨床データもあります。

⑧精神を安定させる

DHAはストレスを軽減し精神的に
リラックスさせる効果があります。

また、うつ病の予防や改善にも
効果があると言われています。

⑨女性に嬉しい美肌効果

EPAは皮下の油分量・水分量を調節。
アメリカでは、EPAサプリメントは
基礎化粧品の1つと認識されています。

EPAを十分に摂ることで
10~20層にも及ぶ角質層の接着剤として
十分な役割が果たされ、
キメの整った肌になります。

EPA+DHA おすすめのサプリメント

バイオメガ 画像

バイオメガ紹介動画

ユサナの製品は送料無料、
しかも30日間全額返金保証

ユサナ公式ショッピングサイト
    ↓ ↓ ↓

EPA+DHA、バイオメガで上手に補給しましょう。

1

関連記事

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ

人気記事ランキング

新着記事